古さと新しさが混在する街|イズヤマリゾートに住めばヨーロピアンの気分になれる

イズヤマリゾートに住めばヨーロピアンの気分になれる

古さと新しさが混在する街

部屋

海側と山側エリアの違い

大阪府内で交通の便が良く、比較的一戸建て住宅を購入しやすいのが岸和田市です。岸和田市には急行や特急が停車するので大阪市の中心部へもすぐに行けますし、和歌山方面へのアクセスもいいです。また関西空港へも近いので、飛行機を利用する人には便利です。岸和田市には古き良き下町の雰囲気があり、人なつっこい良さがあります。その反面、外から入ってくる者には馴染めない側面もあります。そのような雰囲気を避けたいのなら、駅の山手側の新しく開発された住宅地で一戸建てを探した方がいいです。駅の海側のエリアは住宅が密集しており、昔ながらの町内会の雰囲気が残っています。海側には大きなアウトレットモールや商店街があり、春には岸和田城の桜が名物となっています。山側に暮らしながら、海側の賑やかさを味わうという暮らし方ができます。

だんじり祭との付き合い方

下町の人情が今でも生きているのが岸和田市の良さですが、気をつけたいのは有名なだんじり祭りの時期です。この時期になると祭りの練習の騒音が町中に響き渡るので、静かな環境で暮らしたい人は山側の新興住宅地に一戸建てを求めた方がいいです。ただし海側の昔ながらの岸和田市内で一戸建てを購入すれば、だんじり祭りの楽しさを自分の人生の中に取り込むことができます。一度祭りの楽しさに取り憑かれると、岸和田市を選んで良かったという充実感が得られます。子供たちにとっても誇りを持てる故郷になります。岸和田市に一戸建てを購入するということは、どのように古き良きエリアと付き合っていくかによって土地選びも変わってくるのです。最良の選択をするためには、何度も街を歩いて自分の肌で雰囲気を感じ取ることが大事です。